About KaoRi.

幼少の頃より踊り始め、ロシア・バレエ・インスティテュートなどにて学ぶ。10代の頃よりヨーロッパへ留学を繰り返す中でコンテンポラリーダンスと出会い、コカ・コーラUSA社より若手アーティストのための奨学金を受賞し渡米。マーサ・グラハム・スクールで学ぶ傍、自身の作品の制作やカンパニーの代役、モデルをして活動を広げる。イスラエル・バットシェバ・ダンス・アンサンブルでの短期研修やフランスでのフリーランス活動ののち帰国。特定のカンパニーには属さず、女優やモデル活動、芸能界でのダンサー活動などジャンルを超えた活動をしながら、振付家、指導者の道へ方向転換し、現在に至る。2012年より自身の主宰するスタジオをオープン。下北沢の地元のイベントなどで作品を披露するカンパニー・さくらもちバレエ団を結成。2019年スタジオを閉め、ロシア、キプロス、ギリシャ、ニューヨークと場所を変え滞在し、その土地のアーティストやダンス教育者の方々と交流し視野を広げ再び海外生活を再開。2020年より本格的にNYに居を移す。現在は、イサドラ ・ダンカンスタイルのアメリカンモダンダンスカンパニーでのダンサーやDance educatorとして活動中。

 

©2020 by ミクロコスモス舞踊研究所・NEW SCHOOL ONLINE 当サイトのテキスト・イラスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。